納入実績(リモデル現場事例)

| ヒルトン東京 | ヒルトン東京ベイ |

宿泊施設 ヒルトン東京(東京都新宿区)

バスルームに設置されたスリットウィンドウ。バスルームから都心の景色を眺めることができ、開放的な水まわり空間に。
ラミネートガラスを通して外の景色を展望できます。カーテンを取り付けているのでベッドルームとバスルームを分けることも可能。(バスルームから室内側を見る:写真下)

工事概要

「ホテルの中のもう一つのホテル」をコンセプトにしたエグゼクティブフロアの大規模改修。従来5フロアだったエグゼクティブフロアを7フロア(32〜38階)、総客室数174部屋へと増設しました。

工事の内容・ポイント

改修に伴い、ウォシュレットを完備、既存の設備を最大限に利用した[空間リフレッシュ工法]を採用しました。フィルム施工を行い壁全体を一新し、ガラスのシャワースクリーンと御影石のカウンターにより、バスルーム空間をシャープに。特にジュニアスイートでは室内側の壁にスリットウインドウを取り付け、バスルームから西新宿の高層ビル群が視界に広がる広々とした空間へと仕上げました。
タワースイートは在来工法によりサニタリースペースを改修。面積を倍近くに広げ、洗面室、トイレ、バスルームを分けつつ、一体感のある開放的な水まわり空間を実現しました。
【改修期間】 2006年4月〜9月

主なTOTO納入品

ジュニアスイート カウンター式洗面器(L520)、ウォシュレット(TCF571R/L)
タワースイート ベッセル形手洗器(L652C)、ワンピース便器(CS406)、
ウォシュレットアプリコットN3(TCF4131)、スーパーエクセレントバス(PVZ1630)

| ヒルトン東京 | ヒルトン東京ベイ |